注目情報      ★製品別特集★ 一覧情報 製品毎にリコールや注意喚起が行われているものをまとめて掲載。

新規登録情報詳細

テナートレイディング 「生鮮グレープフルーツ」 - 回収

商品名
生鮮グレープフルーツ
連絡先
株式会社テナートレイディング
神奈川県横浜市中区山下町25-1
対応方法
【回収命令】横浜市が平成31年1月28日に輸入者に対して当該品の回収を命じました。
対応開始日
2019/01/28
対象の特定情報
 名  称:生鮮グレープフルーツ

 輸 出 国:米国

 輸 入 者:株式会社テナートレイディング
      神奈川県横浜市中区山下町25-1

〈輸入情報〉
届出年月日:平成31年1月9日
 販売数量:704 CT(単位のCTはカートン。1CTは27~48個入り)

 販 売 先: 調査中
公表行政機関

神奈川県横浜市

公表行政機関の掲載情報
備考
■違反の内容
食品衛生法第11条第2項違反

■検査結果
東京検疫所が抜取検査を実施したところ、ストレプトマイシンが0.06ppm検出されました。(基準値:ジヒドロストレプトマイシン及びストレプトマイシンの和として0.02ppm)

※現在のところ、当該品による健康被害の届出はありません。

<参考>
ストレプトマイシンについて
ストレプトマイシンは殺菌剤として、野菜等に対して細菌等によっておこる病害を防除する目的で使用されます。
食品安全委員会において、ADI(許容一日摂取量:毎日一生涯食べても健康に悪影響を及ぼさないと推定される量)は、ジヒドロストレプトマイシン及びストレプトマイシンの和として0.050mg/kg 体重/日 とされています。
例えば、体重50kgの人が毎日一生涯、この食品を41.6kg食べ続けても、今回の検出量であれば、ただちに健康への影響はないとされています。
管理番号:00000021865

ご利用にあたっての注意

このサイトでは、事業者の届出等により行政機関等が公表した情報(通常明らかに事業者向けに販売された製品を除いています。)と、事業者から直接消費者庁に寄せられた情報を掲載しています。

事業者の公開情報および行政機関への届出内容を元に、当庁で一部共通フォーム化などの編集をしております。事業者や公表行政機関からの追加情報があった場合には、掲載内容を更新することがありますが、掲載時点のままとなっていることもあります。したがって、各内容の詳細、最新情報については、必ず事業者にご確認ください。また、商品毎に特有の注意事項等がある場合もありますので、公表行政機関等のサイトも併せてご参照下さい。

その他の注意事項は、こちらをご覧ください。

このページの先頭へ