注目情報      ★製品別特集★ 一覧情報 製品毎にリコールや注意喚起が行われているものをまとめて掲載。

検索結果情報詳細

★製品別特集★介護用品や、高齢者による事故が多い製品に注目 - 注意喚起

商品名
★製品別特集★
介護用品や、高齢者による事故が多い製品に注目
連絡先
対応方法
■お手持ちの製品にリコールが行われていたり、注意喚起が出されているものがないかご確認ください。対象となっている製品であったり、疑わしい場合は、その使用を直ちにやめ、各リコール情報に記載してある事業者連絡先にご連絡し、必要な対応を取るようにしてください。
対応開始日
2017/09/01
対象の特定情報
電動車いす http://www.recall.go.jp/new/detail.php?rcl=00000016177
車いす http://www.recall.go.jp/new/detail.php?rcl=00000016178
歩行補助車 http://www.recall.go.jp/new/detail.php?rcl=00000016179
杖・ステッキ http://www.recall.go.jp/new/detail.php?rcl=00000016180
福祉車両 http://www.recall.go.jp/new/detail.php?rcl=00000016181
介護用ベッド http://www.recall.go.jp/new/detail.php?rcl=00000016182
介護用リフト http://www.recall.go.jp/new/detail.php?rcl=00000016183
室内手すりなど住宅設備 http://www.recall.go.jp/new/detail.php?rcl=00000016184
入浴補助用具 http://www.recall.go.jp/new/detail.php?rcl=00000016185
腰掛便座など排泄用具 http://www.recall.go.jp/new/detail.php?rcl=00000016186
衣類および大人用紙パンツ http://www.recall.go.jp/new/detail.php?rcl=00000016187
口腔ケア用品 http://www.recall.go.jp/new/detail.php?rcl=00000016188
マッサージ・家庭用医療機器 http://www.recall.go.jp/new/detail.php?rcl=00000016189
コミュニケーション支援用具 http://www.recall.go.jp/new/detail.php?rcl=00000016190
脚立・はしご・踏み台 http://www.recall.go.jp/new/detail.php?rcl=00000016191
座布団・座椅子 http://www.recall.go.jp/new/detail.php?rcl=00000016192
ゆたんぽ・アンカ http://www.recall.go.jp/new/detail.php?rcl=00000016193
携行暖房用具 http://www.recall.go.jp/new/detail.php?rcl=00000016194
公表行政機関

 

備考
■介護用品や、高齢者による事故が多い製品に注目し、あわせて、各製品に係る製品規格、製品の正しい使い方、事故事例といった消費者向けの製品安全情報を集約して紹介しています。安全で安心な暮らしを確保するために、ぜひご確認ください。

○(独)製品評価技術基盤機構(NITE) :「高齢者の死亡・重傷事故を防ぐために」
 ~ストーブ、介護ベッド及び関連製品、脚立、電動車いすなどの事故に注意~
 http://www.nite.go.jp/jiko/chuikanki/press/2017fy/prs170914.html
管理番号:00000016241

ご利用にあたっての注意

このサイトでは、事業者の届出等により行政機関等が公表した情報(通常明らかに事業者向けに販売された製品を除いています。)と、事業者から直接消費者庁に寄せられた情報を掲載しています。

事業者の公開情報および行政機関への届出内容を元に、当庁で一部共通フォーム化などの編集をしております。事業者や公表行政機関からの追加情報があった場合には、掲載内容を更新することがありますが、掲載時点のままとなっていることもあります。したがって、各内容の詳細、最新情報については、必ず事業者にご確認ください。また、商品毎に特有の注意事項等がある場合もありますので、公表行政機関等のサイトも併せてご参照下さい。

その他の注意事項は、こちらをご覧ください。

このページの先頭へ